初売り・福袋のイラスト イラスト collection




 ★現在、楽天市場で購入できる・・・

  ・インフルエンザ対策関係の本の一覧はこちら

  ・医療用マスクの一覧はこちら

  ・マスク以外のインフルエンザ対策商品はこちら



初売り・福袋のイラスト

hatuuri (3).jpg

ブログ作成の際にいつもお世話になっている、フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』ですが、福袋の項目のこの説明は少しいただけないと思うのです。

福袋(ふくぶくろ)は、年始(正月)に百貨店(初売り前後から)などで販売される、複数の商品を組み合わせて袋詰めにしたもの。

まぁ、ここはともかく、次・・・、

基本的には中身は非公開で、組み合わせた商品の合計価格以下で販売されるため、購入者がどれだけ有用で豪華な内容であるかに期待できるギャンブル的な要素を含む商品である。しかし、福袋は客寄せの目玉商品であると同時に、その多くは店側の在庫処分的性格も有していて、価格以上の商品が入っていたとしても、売れ残りや不人気商品で埋められていたりする場合があり、そういった福袋はネット上で糞袋(くそぶくろ)・鬱袋(うつぶくろ)などとも喩され、店側も自虐的に不幸袋や不吉袋等と称するケースも増えている。


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A6%8F%E8%A2%8B

hatuuri.jpg
どひぇ〜〜、であります。私の住んでいる関西でそんな、
>店側も自虐的に不幸袋や不吉袋等と称するケースも増えている。
なんてことをやろうものなら、その店は客から見捨てられます。

お得を裏切られたときの関西人の怒りはすごいのです。

実際、今や中身を事前に明示し、服などはサイズを明示しと、単なるお買い得袋と化しているものも多々あります。

いや、一月二日の各百貨店の初売りの様子を知っていれば、こんな記述にならないと思うのだけれど。それとも他の地域は、こんな感じなのだろうか?ん〜〜。

hatuuri (2).jpg
posted by イラストレーター |   福袋・初売り
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。